スクール選びを迷われている方へ

「あんな風に歌えたらいいな~」と思っているあなたへ

あなたは、歌う機会がどれくらいありますか?
いつも満足に気持ち良く歌えていますか?
歌うことがストレスになって、あなたの生活に悪影響を与えていませんか?

歌をうまく歌う人を見て、
「いいなーあんなふうに歌ってみたいなー」
そんな風に思ったこと、きっと誰にでもありますよね?

自信を持って歌うことが出来る人が、やっている方法とは?

もしそんな方法があれば、
「知りたい」
「手に入れたい」
そう思いませんか?

知りたくない人は、どうぞご遠慮なくこのページを閉じてください。
これから先の文章を読む時間がもったいないですから。

まだ読んでくださっているんですね。
ありがとうございます!

あなただけに、上手い人がやっているコツを、ちょっとだけお教えしちゃいましょう!

歌が上手い人がやっている3つのコツ

それは、以下の3つのコツです。

  1. 自分の歌のレベルを知っている。
  2. 自分にあった目標を立てている。
  3. 他人に評価してもらう。

えっ? そんなこと?
そう思われました?

でも、とぉ~っても大切なことですので、1つずつ詳しく説明させていただきますね♪



1.自分の歌のレベルを知ろう

「あなたが、どれくらい自分の歌について知っているか」ということです。

例えば、
「音を外してしまう」とか「リズムが合わない」とか「高音で喉が痛くなる」とか、
自分の弱点を大まかに把握していると思います。

でも、これではまだ大まかすぎるのです。

より細かく自分の歌を知ることが大切

上手い人は、
「この曲の、この部分の、こうなった時」というように、
より細かく分析しています。

例えば、
「このアーティストの曲で、ここの部分は、
 この口の開き方だから、こんな感じで歌おう」とか、

「自分の声はこうだから、
 これはできるけど、これは止めておこう」など、

自分を良く知った上で、色々な判断をしているのです。

2.自分にあった目標を立てよう

自分のレベルを知っているからこそ、
自分に合った目標を立てることが出来ます。

例えば「プロになりたい」や、「歌が上手くなりたい」等も
立派な目標なのですが、漠然としていて、
あまり具体的とは言えません。

大きな目標を持つことは良いのですが、
大きすぎると、叶える前に挫折しやすくなるようです。

目標を具体的にしよう!

目標が大きい場合は、
「どういうプロになりたい」とか、
「そのためには、何からしていけばいいのか」などを
より具体的にしていき、
さらに、「現時点での自分に、何ができるか」まで、
細かく分解していきます。

登山に例えてみて下さい。
山頂に立ちたいと思っても、登山口から山頂まで一気には行けないですよね。
時間をかけて、時には苦しい思いをしながら、一歩一歩登るからこそ、
山頂に辿り着くのです。

上手い人は、無理をしない?!

また、よくあるのが、
「この曲の高音を出せるようになりたい!」という要望です。
その気持ちは、とってもよーく分かります。

でも、上手い人というのは、あまり無理な目標を立てないものです。

例えば「キー」について言えば、
あまりにも「キー」が違う歌は歌わないとか、

プロに「キー」を合わせるのではなく、
自分に「キー」を合わせて歌うとか、

自分の事をよく分かっているから、
きちんと判断が出来るんですね。

3.他人に評価してもらおう

上手な人といえども、
自分だけでは判断がつかない部分というものが必ずあります。

歌が本当に上手な人は、自分の歌を人に聞いてもらって、
常に客観的な判断ができるよう努めているようです。

歌唱力に対する自信や満足感は、
自分独りだけで持つことは決して出来ないのです。

本当にうまく歌えるようになるの?

歌に自信がない人とは、
これまでに、周りの人から歌を褒められてこなかった人です。

むしろ、「下手」とか「歌うな」とか言われたり、
笑われたり、つらい経験を持つ人もいます。

そういう心の傷があると、
「また同じことを言われる(笑われる)のではないか」
という恐怖心から、余計に歌わなくなってしまいます。

歌わないので、歌うために使う筋肉が鍛えられず、
ますます下手になっていってしまう。

まさに悪循環と言えます。

「うまく歌えない」は、「速く走れない」に似ています

速く走ることができないのは、
速く走るための筋力が不足していたり、
走り方のコツがよく分からないので、
なかなか速く走れないのです。

歌うための筋肉や歌い方のコツがよく分からず、
たまたま音やリズムがズレてしまっているので、
なかなかうまく歌えないのです。

歌が上手い人というのは、
実は、あなたより上手く歌うためのコツが
早く分かっていただけなんです。

うまく歌うための筋肉や歌い方のコツを知って
実践していただけなのです。

そのコツを、アイズはあなたに提供していきます。

アイズのレッスンは、3つのコツを有効活用

アイズは、3つのコツを効果的にレッスンに取り入れています。

『自分のレベルを知る』

教科書通りにやっても間違いではないのですが、
せっかくボイストレーナーから直接習うのに、
わざわざ遠回りすることはないと思います。

担任制で、あなた個人をしっかり把握・分析し、
あなたの現在のレベルに応じて、レッスンを実践していきます。

『自分にあった目標を立てる』

出来合いの計画表はありません。
あなたに合った目標を、あなたと一緒に立てていきます。

アイズのレッスンは、生徒さんによって内容が変わってきます。

『他人に評価してもらう』

マンツーマンレッスンだけではなく、グループレッスンも行っています。

さらに、グループレッスンの中に、人前で歌うライブレッスンも組み込んでいます。
(※必須ではありません)

皆さん、始めは緊張してしまわれるようですが、
慣れるにつれて、スムーズに楽しく歌えるようになっていきます。

生徒さんの声

実際にアイズに通っている生徒さんの感想を集めてみましたので、
どうぞ、参考になさってください。

アイズがなかったら今の私はなかったです。

カラオケに行っても、恥ずかしくて声が出なくて、いつも見てるだけで、
そのコンプレックスが嫌で、アイズに来ました。

歌うというか、声を出すという楽しさを教えてもらってる気がします。
ゴスペルも大好きだし、それで友達も出来たし、アイズは生活の一部ですよ。

きっとみんなが思ってることだと思うけど、アイズがなかったら今の私はなかったです。
☆感謝☆

(秋元 美希さん   23歳)

趣味からスタートした歌が、今や仕事に!

アイズに通ってなかったら、今の自分は絶対に存在しません・・・
って言い切れる生徒ベスト3に入ると思います☆

なぜなら、趣味からスタートした歌が、今や仕事に変わりつつあるからです。

本当に、先生方や知り合った生徒さんたちのおかげで、
歌を好きなキモチ、歌いたいキモチが大きくなりました。

本当に本当に、アイズには感謝しています。

(村田 綾香さん  22歳)

向上心を忘れず努力できる場所。

改めて自分の歌を見直したいとレッスンを受けさせていただきましたが、
弱点やそれを克服する手だてを知ることが出来たと思います。

想像以上に、ポイントの分かりやすいアドバイスや、
レッスン以外の話も充実していました。

向上心を忘れず努力できる場だと思います。

(水谷さん  25歳)

声のカウンセリングは初めての体験でした!

歌が上手い、下手だけではなく、
声に対するカウンセリングもしていただいて、いい体験になりました。

しっかり歌うことは、まず体を作っていかなければならないと知り、
大変なことなんだとも思いましたが、
でもやっぱり、歌うことは自分に自信もつくと思うし、楽しいと思いました。

(Mさん  24歳)

自分に合ったキーが見つけられず、ずっと悩んでいました。

歌うことは好きなのですが、自分に合ったキーが見つけられず、ずっと悩んでいました。
レッスンで先生と一緒に自分の声を分析することができてすっきりしました。

先生もとてもフレンドリーだし、もっといろいろなジャンルの歌にもどんどん挑戦して、
自分で納得のいく歌い方を見つけたいです。

(A.Iさん  18歳)

劇団の中で、「プロっぽい」と言われました。

所属する劇団で歌を歌うようになったのが、アイズに入ったきっかけです。

アイズに通うようになってから、
“歌を歌う”ことは、“歌詞とメロディー通りに歌う”こととは違うのだなぁと実感しました。

自分の気付かない欠点を先生方が見抜いてくれるので、
劇団の中でも「プロっぽい」と言われ、ちょっと変わったのかなぁと思います。

(はなさん  30歳)

お試しコースで、気軽にアイズを体験してください!

生徒さんの中には、実際プロになった方もいますし、
かつては歌うことが苦痛だったのに、
今では楽しくてしょうがないと言ってくださる方もいます。

アイズでは、あなたの歌のレベルの上げ方から、人前で歌うコツや見せ方まで、
歌を歌う上で必要になる知識、方法を惜しみなく提供しています。

アイズに通えば、あなたの歌が変わって行くのを実感できる事をお約束します。

ここで、アイズに通うメリットの一部を紹介します。

  • 自分の歌い方が見つかる。
  • 音楽仲間が出来る。
  • 歌うことが楽しくなる。
  • 自分に合う曲、アーティストが見つかる。
  • 「あれ、うまくなったねー」と言われ出す。

などなど、上げていくとキリがないのですが、
いくらメリットを上げられても、

本当に自分に合っているかどうか、不安な方もいるでしょう。

そこで、あなたの為に、体験レッスンをご用意しました。

好きな日時を予約していただければ、アイズを体験していただけます。
アイズについても、詳しく説明させて頂きます。
各コースのページに、体験レッスンの案内がございますので、ごらんください。
(友達同士一緒にいらしてもいいですよ。)

アイズは無理な勧誘は致しません。どうぞご安心を。

本人に、
「歌が上手くなりたい!」「レッスンを受けたい」という意志がない限り、
上達は望めませんし、レッスンを受けて頂く意味がありませんので、
無理な勧誘は一切致しません。

どうぞご安心の上、体験レッスンをご利用くださいね。 

最後に…

本当に、ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

きっと今あなたは、何とかしたいと思いながらも、悩んでいるんだと思います。
それだけ、歌に興味があり、何とかしたいのだと思います。

それでも、レッスンを受けるかどうか悩みますよね。

その気持ち、とってもよく分かります。

でも…、
今、行動しなかったら、
あなたは、この悩みをずっと抱え続けてしまうのではないでしょうか?

そう、今がチャンスなのかも知れません。

アイズでレッスンするようになったあなたは、
数ヵ月後には、驚くほど上達している自分を知ることになるでしょう。

まだ半信半疑だというあなたは、一度体験をしてみてください。

その後、考える事ができるのですから・・・